2018年 02月 11日 ( 1 )
訪問介護と訪問看護
休日の昨日、久しぶりにネイルをして貰いました。少々の息抜きです。
介護とネイル接点が無いように思いますが、これもharu流。気分転換です。

f0103534_08061551.jpg
訪問介護について
要介護認定を受けていれば、介護に関する自宅援助を受けることが出来ます。
本人の食事、買い物、入浴、お薬の管理、着替えなど認定度に寄りますが
1時間当たり@¥360-ぐらいだそうです。
これは、あくまで認定者のみ。たとえば夫婦単位で暮らしていても、2人分を一度に
一人の介護者がすることはない規定がある。との事。
たとえば昼食作りを家人が留守の間お願いするにも妻のみ介護契約だとすると
介護認定契約していない夫の分は作れないとの規定ありとの事。
お役所仕事は融通性がありませんね~
四角四面の規定外はみてもらえないのが実情のようです。

訪問看護について
こちらは、あくまで看護師派遣、自宅での治療に関する看護のみのようです。

余談ですが
ディサービス、ショートステイ、そして訪問介護を
上手く組み合わせて使えば在宅介護も快適とは言えませんが
お世話する方される方と
負担が軽減されることでしょう。
ただ、問題はそのシステムを上手く使いこなす為の
お世話される方の自覚が必要になりますが
えてして周りの身内だけの介護に頼りがちです。
中々難しい問題点ですね。

[PR]
by boquet01 | 2018-02-11 08:07 | 介護 | Comments(0)