県フラワーパークへ.....写真倶楽部
西日本での豪雨被害にお見舞い申し上げます。
自然の驚異は、哀しいかな、なすすべがないのが現状かも知れません。
被害にあわれた方々の手早い復興を願うばかりです。

昨日は、月一の写真倶楽部の月例会が午前中にあり、午後はここフラワーパークにて撮影会です。
この一か月、ほとんどカメラに触っていませんでしたので感を取り戻すのが大変です。
日々の多忙の中でも、息抜きとして細々と被写体追いを続けたいものです。
今の時期は山百合が主でしたが、一枚目はカサブランカでしょうか
f0103534_06093958.jpg
f0103534_06095188.jpg
f0103534_06100791.jpg
f0103534_06101881.jpg
f0103534_06102703.jpg
f0103534_06104125.jpg
f0103534_06104878.jpg
f0103534_06111706.jpg
f0103534_06220314.jpg


[PR]
by boquet01 | 2018-07-08 06:20 | 県フラワーパーク | Comments(2)
Commented by とんとん at 2018-07-08 10:04 x
自然の中で見るヤマユリは最高です。
素晴らしさが生き物たちにも伝わるのか・・・
アマガエルとイナゴ、こういうところたまりませんね。
Commented by haru at 2018-07-08 23:19 x
★とんとんさん、昆虫大好きですものね。
実は、何故、山の中にアマガエルがいるのか不思議だったのですが...
子供時代を自然の中で満喫して育った夫曰く
水分のある所には雑多な昆虫がいるのが当たり前、蚊・ダニ・ヒル含む。
だから対処として長ズボン長シャツ着用が必須条件。
改めて、山の中の被写体追いの注意事項を肝に銘じたのでした。


<< 画像加工で遊ぶ PCお引越し完了しました >>