今頃お雛様を飾っています
今年は遣り過ごそうとした雛飾り「もう、諦めたの~」と言う娘の一言に「いえいえい、期待は充分に賭けていますよ~素敵な出会いがありますように....」と暗黙の想いで内裏雛、五人囃子、三人官女と出すのでした。
思えば、すでに30年を超えた年代物、両親の暖かな想いが伝わるお雛様です。
小物は出すのも仕舞うのも大変なので省略。
遅くまで飾っておくと縁遠くなる等と言われているので3月2日になったら早々に仕舞わないと.....
f0103534_2049512.jpg

[PR]
by boquet01 | 2014-02-21 20:50 | その他 | Comments(2)
Commented by 佐和 at 2014-02-24 17:01 x
haruさん、こんにちは♪

お雛様を出されたのね。
綺麗なお雛様はご実家のご両親から贈られたのでしょう?
お雛様…、3月3日夜では無くて3月2日には仕舞われるの?
地方に依って異なるのですね?
私の実家は4月3日の月遅れでした。
良い物を見せて頂きました。

Commented by boquet01 at 2014-02-24 22:01
佐和さん、こんばんは~

要約、お雛様出しました~
娘の一言は効果ありで、即重い腰を上げました。
娘の初節句のおり実家で贈ってくれた記念の雛飾りですので大事に保管しています。
以前に3月3~4日にかけて雨が降っていた時があり
仕舞うのが大幅に遅れたのです。
やはりお天気の良い日に風通しして乾燥させて仕舞わないとカビ等はえたら大変です。
この辺では、娘を縁付かせるには早めにお雛様を仕舞うべきと言われています。
それでも、中々縁が巡ってこないのは??


<< 今日は雛まつり こころ踊りて.....与勇輝展に行く >>