年の瀬に室内撮り
最近は、本当にカメラえを手にするチャンスが少なくなりました。
昨夜は久し振りに、年末カウントダウン・ライブのイベントネイルをした娘の手を撮りました~
若いと言うのは素晴らしい!肌のハリ 艶....そして希望に輝く未来が待っている。
すでに人生に薹が立ってきているわが身の哀しさを憂いているが、人生の円熟期と良いように解釈した方が心が軽くなるような気もする。
f0103534_1934456.jpg


クリスマス・イブに頂いたティラミスのケーキ....とても美味しかった。
f0103534_1952250.jpg



時として生きる事に憂いを感じているharuの手。時々娘のアドバイスでされるがままの指先のお洒落を楽しむ。
f0103534_2164571.jpg

[PR]
by boquet01 | 2013-12-26 19:04 | その他 | Comments(2)
Commented by mamag_riry at 2013-12-30 16:23
まだまだきれいな手ですよ〜。
私は仕事上、人前で手を見られることが多いので
きれいにしてきたつもりだったのですが
若い子の手みると引っ込めたくなります。
そうそう、年輪を重ねた優しい手、豊かな手、と思えばいいのですよね。。。建前上は(笑

今年も残りわずかですね。
一年間ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくね。
よいお年をお迎えください。
Commented by haru at 2013-12-30 19:58 x
★ままじさん、慰めの言葉をありがとうございます。
やはり、歳相応の肌、皮膚感覚はどうすることも出来ませんが
前向きにプラス思考で過ごせば良いのですよね~
タイムカプセルがあるのなら、もう一度青春時代をやり直したい。
でも、人生は一度きりだから....年輪を刻んだ味のある肌で満足しましょう

時々のお付き合いでしたが、こちらこそありがとうございました。
どうぞ、素晴らしい来る年をお迎えくださいね~


<< 今年最後のご挨拶 笠間稲荷にて >>