八海山~群馬~日光(Ⅱ)
二日目....前日に予約のとれた老神温泉でゆっくりと寛ぎ近くにある吹割の滝を観光です。
夫は幾度も来ているので、滝のちかくの無料の駐車場の素早い確保に唖然。確かに一番距離的に近くにあり歩く距離は少なくて済んだとは言え、滝までは急な階段がかなり続き脚の不調の私にとり難儀でした。
しかし、滝をまじかにみると、さすが東洋のナイアガラと言われているのが頷けるのでした。
一時の涼を肌に感じ爽やかな気分を堪能するのでした。
大雨の後などに来ると水しぶきが盛大にあがり恐怖さえ感じられるそうです。
今回は雨量は少な目なのでダイナミックさに少々欠けている模様。
f0103534_2217323.jpg



f0103534_22181052.jpg



f0103534_22184319.jpg

一日目の続きです。八海山ロープウェーの次は新潟・塩沢駅近くにあり牧之通りを散策です。
こちらは、雪国独特の雁木のある街の風景。一角にあるお米屋さんに入りお勧めの南魚沼産ノコシヒカリを
購入、かなり値段がお高い特Aランク2kgで¥1900-。我が家では地元産生産者より直買いで玄米30kgで¥8000-を食している。比較するとあまりにも単価の違いに驚くばかり。しかし、物は試しと買い求めて帰宅後の炊き立てのお米の美味しさは格別だ。さすが魚沼産は人気なのは頷ける。
f0103534_226670.jpg



f0103534_2265671.jpg

[PR]
by boquet01 | 2013-08-17 22:07 | Comments(0)


<< 八海山~群馬~日光へ 八海山~群馬~日光へ(Ⅰ) >>