<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
八海山~群馬~日光へ
尾瀬の入り口にある岩鞍のゆり園へも行ってきました。標高1300mのゆりの群生はもう終盤でしたので
画像撮りに苦心したのですが、遠くに見える連山と空の青さ流れゆく雲を眺めながら、日常の疲れも何処へやら、充実の時を過ごしたのでした。
やはり、気分転換は大事ですね~明日からまた超多忙の日々が訪れようとしています。

f0103534_19392297.jpg



f0103534_1940349.jpg



f0103534_19402984.jpg

ゆり園の後は、尾瀬の入り口鳩待ち峠まではバスに揺られていったのですが、そこから少々散策しただけで
山の鼻までの往復2時間以上は、とても体力的に自信がなくて残念断念したのでした。
その後、奥日光からいろは坂を下り帰途に着くのでした。充実の旅ではあったが疲労感が中々抜けないのはどうすることもできません。
[PR]
by boquet01 | 2013-08-18 19:40 | 群馬 | Comments(8)
八海山~群馬~日光(Ⅱ)
二日目....前日に予約のとれた老神温泉でゆっくりと寛ぎ近くにある吹割の滝を観光です。
夫は幾度も来ているので、滝のちかくの無料の駐車場の素早い確保に唖然。確かに一番距離的に近くにあり歩く距離は少なくて済んだとは言え、滝までは急な階段がかなり続き脚の不調の私にとり難儀でした。
しかし、滝をまじかにみると、さすが東洋のナイアガラと言われているのが頷けるのでした。
一時の涼を肌に感じ爽やかな気分を堪能するのでした。
大雨の後などに来ると水しぶきが盛大にあがり恐怖さえ感じられるそうです。
今回は雨量は少な目なのでダイナミックさに少々欠けている模様。
f0103534_2217323.jpg



f0103534_22181052.jpg



f0103534_22184319.jpg

一日目の続きです。八海山ロープウェーの次は新潟・塩沢駅近くにあり牧之通りを散策です。
こちらは、雪国独特の雁木のある街の風景。一角にあるお米屋さんに入りお勧めの南魚沼産ノコシヒカリを
購入、かなり値段がお高い特Aランク2kgで¥1900-。我が家では地元産生産者より直買いで玄米30kgで¥8000-を食している。比較するとあまりにも単価の違いに驚くばかり。しかし、物は試しと買い求めて帰宅後の炊き立てのお米の美味しさは格別だ。さすが魚沼産は人気なのは頷ける。
f0103534_226670.jpg



f0103534_2265671.jpg

[PR]
by boquet01 | 2013-08-17 22:07 | Comments(0)
八海山~群馬~日光へ(Ⅰ)
久し振りの長期休暇、家の中も片付け物が沢山あるのに、「まぁ~良いかしら....」と
未定だった予定を急遽確定!して前日ネット検索で宿を決め気分転換にでかけてきました~
まず、一日目は新潟・八海山ロープウェーに乗るのでした。始発の8:00発に乗り、標高差771メートルの高さを
僅か5分で移動です。
生憎、山頂駅から見る景色はガスっていて良くみえません。残念....なのでモノクロ画像撮りです。

一枚目はロープウェー途中にあるトミオカホワイト美術館の庭から朝陽が程よく差し込んでいるので思わずパチリ。

f0103534_22271240.jpg



f0103534_22281795.jpg



f0103534_22285084.jpg



f0103534_22291843.jpg

[PR]
by boquet01 | 2013-08-16 22:29 | 群馬 | Comments(0)
柏原池公園&青田
折角の休日、何処かに行きましょうと夫を誘い八郷の美味しいお蕎麦屋さんと柏原池公園を散策。
途中、空を見上げると黒い雨雲が重々しく今にも降りそうで、これは予報とは違うと思うのでした。
所々でワイパー始動させながらの行動で不安定なお天気でしたが、公園に着くころには、雨も上がり
それぞれ気ままに被写体を追うのでした~
ここ柏原池公園は鴨、黒鳥などの野鳥の姿を見ることが出来ます。
一枚目は鵜のようですね~....野鳥の種類を少しは学ばねば...ですね。
で...少々について学んでみました。

エサは鯉などで潜水し捕食する。捕獲する際には1分以上水深10メートル近くまで潜水することもある。
長時間、同じ姿勢を保ち続け濡れた翼を広げ小刻みに震わせ翼を乾かす習性を持つ。
古くには、糞が農業の肥料に重用され町の財源を潤し、その代価で小学校建設された地域があった。

f0103534_19463834.jpg



f0103534_19472788.jpg


JAの農産物センターの2Fでは手打ちのお蕎麦が頂けます。その2Fからは青田が清々しくみえるのでした。
f0103534_19475566.jpg
f0103534_1948269.jpg


f0103534_19525532.jpg



f0103534_19532414.jpg

[PR]
by boquet01 | 2013-08-05 19:48 | 風景 | Comments(0)
土浦キララ祭り
今日は月一の写真倶楽部の月例会があり、午後は土浦キララ祭りの撮影会でした。
今回「、構図が一番」と言われる師匠の言葉を胸に被写体を狙うのでしたが、何時まで経ってもデジカメの機能性を使いこなすことが出来ず反省点ばかりです。
ただ感性のままにパチリ。
昔は、駅前は両サイドから飾り付けが凄くその中を縫うように抜けるのは大変でしたが、殺風景なまでに、かなり簡素化されており、これも時代の波と言うことでしょうかね~
f0103534_220957.jpg



f0103534_221930.jpg



f0103534_2234068.jpg

[PR]
by boquet01 | 2013-08-03 22:04 | 風景 | Comments(0)