<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ブーゲンビリア...庭にて
今年、母の日に息子夫婦からの頂きもののブーゲンビリアが二度目の開花を迎えています。
いままでお花だと思っていたのが苞であり、その中にあるのがお花だと気付いたのでした。(一枚目)
f0103534_2229591.jpg



f0103534_2230617.jpg



f0103534_2230238.jpg



f0103534_22304162.jpgf0103534_22305411.jpg
[PR]
by boquet01 | 2010-09-29 22:29 | 我が家の花 | Comments(6)
秋の香り...
秋のお彼岸が来ると何時ものように、その時を知らせる様に咲く曼珠沙華。
旅立った人々を想い起こさせる不思議なお花。

f0103534_9434141.jpg


子供時代に運動会と言えばゆで栗と梨を想い出します。
f0103534_944461.jpg


苦さが苦てであまり食しなかったゴーヤもほっておけば見事なオレンジ色から割れて真紅のタネが観えます。
f0103534_9441936.jpg


まだゴーヤはなっていますが実が堅そうですね。
f0103534_9443838.jpg

[PR]
by boquet01 | 2010-09-26 09:44 | | Comments(2)
画像加工で戯れて....千枚田
初めて見た千枚田を加工したらどうかしら....何時もの好奇心がムクムクと...(
笑)二枚ほど作成してみました~
f0103534_1902331.jpg



f0103534_1904582.jpg

[PR]
by boquet01 | 2010-09-20 19:00 | 画像加工 | Comments(2)
北陸を旅する(Ⅴ)...白米の千枚田
北陸の旅の更新作業、とうとう2週間がかりになってしまいました。
こちらは9月5日撮影ですので、すでに稲刈りは済今頃は全面茶色になっているかも...
有名な白米(シロヨネ)の千枚田です。眼下に観る黄金色の稲と青空・穏やかな海辺...
旅行最終日に素晴らしい景色を観ることが出来、とても感激したのでした~
f0103534_2274235.jpg



f0103534_2282774.jpg


耕作者の方の御苦労を想い・また初めて見た千枚田の景色に感動し少々画像加工し五行歌を添えてみました。
f0103534_22331899.jpg
[PR]
by boquet01 | 2010-09-19 22:08 | 風景 | Comments(2)
北陸を旅する(Ⅳ).永平寺・東尋坊・千里ヶ浜なぎさドライブウェイ
永平寺...760年前、道元禅師によって開かれた座禅修行の道場。大小70余りの建物が並ぶ。
      曹洞宗の大本山として僧侶の育成と檀家の信仰の源となっている。(パンフレット参照)
鬱蒼とした中にある永平寺。見学の前に心得を僧侶の方から、お話を伺い「食事をするのもトイレに行くのも睡眠を取るのも全てが修行である.....」云々のお話、何気ないしぐさ行動全てが....凡人には計り知れない修行の世界は奥が深そう...
f0103534_21254311.jpg


座禅堂・大庫院・傘松閣(参拝者の為の控室・156畳に画家144名に寄る花鳥中心に描かれた素晴らしい絵天井)等
★画像上でクリックすると拡大します
f0103534_21261460.jpg


東尋坊...安山岩の柱状節理でこれほど大きな規模は日本一。日本海の荒波が砕け白波が飛び散る断崖絶壁が世界的にも有名である。(パンフレット参照)
どう言う訳かこの地に立つのは三度目です。今回は左側の端から歩きだし被写体を追ってみましたが一眼レフであればもっと良く撮れたはずと少々嘆きが入るのでした~
青い空と水平線を眺めて地球は丸いと改めて感じるのでした♪素晴らしい景色です。
f0103534_21263850.jpg



f0103534_21271628.jpg



f0103534_21273674.jpg


千里ヶ浜なぎさドライブウェイ...通常の砂の1/3の細かさ、その為砂の上を歩いても足跡が残らない。硬いのです。で....目の前の砂浜の浜辺を8キロも大型バスが走れるのです。もう驚き!
日本では、ここだけだそうです。ただ地元の方は「砂浜が年々少なくなっているので、そのうち消えてしまうのでは...」と心配しているそうです。

f0103534_21281192.jpg

[PR]
by boquet01 | 2010-09-13 21:28 | 風景 | Comments(6)
北陸を旅する(Ⅲ)...和倉温泉での朝陽&夕陽
二泊目...宿に着いてすぐ徒歩15分ぐらいにある和倉港公園まで夕景を観に行きました~(画像は四~五枚目)
障害物がなく港背景は素敵です。そこでお知り合いになった方が「早朝5時半位の朝陽も見応えありますよ」とのお話でしたのでぜひ撮らなくてはと翌日早朝3時半ごろ目覚めシャワーを浴びお化粧をして宿を4時45分ごろ出かけました。
早起きし過ぎたと同行の友人になじられてしまいましたが日の出前の30分からが大事なのですよ~
あの空のグラデーションの変化がワクワクするのです。
①~③枚目は朝陽撮りです。
ここは海辺の同じ場所に立ち朝陽と夕陽が撮れる珍しい場所であることに気づくのでした~

f0103534_19542537.jpg



f0103534_19551100.jpg



f0103534_19552297.jpg



f0103534_19554630.jpg


f0103534_19561047.jpg

[PR]
by boquet01 | 2010-09-10 19:56 | 朝陽&夕陽 | Comments(4)
北陸を旅する(Ⅱ)...飛騨高山
古い街並み・飛騨の小京都を散策しました。印象的なのが一枚目の客待ちの人力車...
f0103534_19245100.jpg


画像上でクリックすると拡大します
f0103534_1931820.jpg



f0103534_1933865.jpg

[PR]
by boquet01 | 2010-09-07 19:03 | 風景 | Comments(6)
北陸を旅する(Ⅰ)...おわら風の盆・五箇山合掌集落
ここ体調がイマイチなのですが、五月に旧友と”おわら風の盆”に行くことにしてツアーを申し込んでありましたので.....
まぁ~如何にか足を引っ張らないで付いていけるでしょうと見込んで出かけてきました~
出かけに一眼レフをバックに入れ斜めがけすると腰が引けるほど重たく感じて急遽変更してコンデジ持参に
変更しました。PCに取り込むと6年前購入のコンデジはやはり物足りない。
でも、ブログにUPするのは私の密かな楽しみですので足跡として残すことにしました~
まず、初日、東京駅を7時28分の新幹線で上田駅まで~
一枚目は国指定重要文化財合掌造り
五箇山の村上家。(400年前に建築されたと伝えられる合掌造り)

f0103534_20365286.jpg


あれほど楽しみにしていた”おわら風の盆”人の波に押されながら....
この程度でブレブレでUPに忍びないのですが...これも足跡(笑)
f0103534_20373289.jpg



f0103534_20375357.jpg



f0103534_2038404.jpg



f0103534_20385588.jpg

[PR]
by boquet01 | 2010-09-06 20:39 | 風景 | Comments(2)