カテゴリ:我が家の花( 147 )
今日も鬼灯
鬼怒川の決壊・阿蘇山の噴火と天災続きで自然の驚異を感じ過ごす日々です。
何時、災害が身近に起きるか分からないですね。被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

前回の続きですが、イメージのまま、昼休みに庭にでて鬼灯をモデルに撮影です。
日々多忙に付き、今年はこの程度でおしまいです。
また、来年鬼灯が収穫できたらイメージを膨らませる事としましょう。
f0103534_19264786.jpg



f0103534_19275935.jpg



f0103534_19282498.jpg



f0103534_19285020.jpg



f0103534_19295966.jpg



f0103534_19302986.jpg

[PR]
by boquet01 | 2015-09-15 19:28 | 我が家の花 | Comments(2)
鬼灯アミアミできました♪
先月8月8日に付け込んだままの鬼灯の存在をうっかり忘れかけていて本日夕刻に気付き
水洗いして白いお皿に盛り付けしてみました~
数えると17個ですがモデルに使えそうなものは3ケ程ですね~水に付け込みかたが悪かったのでしょう
形がイマイチ綺麗ではありません。
この被写体をどのように撮るか明日考えることにしましょう。今日も多忙な一日でした。
f0103534_19464436.jpg



f0103534_1947276.jpg

[PR]
by boquet01 | 2015-09-13 19:47 | 我が家の花 | Comments(0)
すだちを頂く
毎年、徳島に住まう夫の友人からすだちが送られてきます。。ひと箱1㌔で四箱4㌔も送られてきます。
食べきれませんので親類・知人などに配りますがそう沢山食べるものではないので少々困惑気味。
どのように長期保存可能なのでしょうね?
パッケージが昨年と違うのでブログUPです。徳島もイメージアップを狙っているのでしょうか。
秋刀魚にすだち、冷水に浮かべて頂く、酢の物に入れるあとは思い浮かびません。
この季節であればこそですね。友人の気配りに感謝です。
f0103534_2113444.jpg


誰にもお気に入りの器があると思うのですが、かれこれ44年ほど前に都内のTデパートで
一目ぼれで購入の食器です。独身時代から現在に至るまで大切に使用してきました。
当時お値段が高く大小2セット購入でしたが割れもせず使い続けている愛着のある器です。
f0103534_2114299.jpg


昨日に続き今日も月下美人が1ケ開花。コンデジでパチリ。
f0103534_21142416.jpg

[PR]
by boquet01 | 2015-09-07 21:14 | 我が家の花 | Comments(4)
月下美人咲く
優雅な名前の月下美人が芳香を漂わせて只今咲き誇っています。
たった一夜の開花であればこそ貴重な存在でもあります。
友人から頂いてもう何年になるのでしょうか.....10年以上経っているのは確かねような...
いえいえ不確かなで曖昧な記憶です。
年に一度、あるいは二度開花の年もありました。ほんのひと時の楽しみを
ありがとう。月下美人。
f0103534_21405121.jpg



f0103534_21435120.jpg



f0103534_21423545.jpg

[PR]
by boquet01 | 2015-09-06 21:42 | 我が家の花 | Comments(0)
夏便り
合言葉のように人に会うと「今年は猛暑続きですね~」と言わずにいられぬ日々ですが...
先週の木曜日にダインニングのエアコンがとうとう壊れて全然動きません。
改めて何年使用したかエアコンに貼ってあるラベルで確認。驚くことに94年製です。
と言うことは21年。減価償却はとっくに終わっていますね~
しかし、今まで一度の故障もなかったことに感謝。お疲れ様~さて次のエアコンは18日まで入荷しません。
替りの扇風機で凌いでおります。でもアチ・アチチ....
庭では、こぼれダネからのアサガオが開花中。
f0103534_20291815.jpg


庭に咲く鬼灯もアミアミ用に水に漬けこみました。自家製の葡萄の初採りも...甘くて美味しい。
f0103534_20442685.jpgf0103534_20444549.jpg

蝉の殻がアチコチに見受けるのに蝉の姿が見当たりませんでしたが今日は花桃の木にとまる蝉発見!近づく事接写20センチ。これは面白い。
f0103534_20301310.jpgf0103534_20303576.jpg
[PR]
by boquet01 | 2015-08-09 20:30 | 我が家の花 | Comments(4)
庭の花々
今年も定番のブルームーンが開花です。嬉しい季節です。
f0103534_19414922.jpg


庭の片隅にあるカラー...純白さが目を惹く。
f0103534_19421615.jpg




f0103534_19441371.jpg


母の日にと今年はサボテン類の寄せ植えを息子夫婦より贈られた嬉しい母です。
f0103534_19452227.jpg

[PR]
by boquet01 | 2015-05-15 19:42 | 我が家の花 | Comments(0)
新緑が目に眩しくて....宅地内にて
最近の暖かさに身体も軽く感じ朝の目覚めの早いこと。今朝は6時ごろ一眼レフを持ち宅地内を
ゆっくりと歩くのでした。朝の陽は優しく自然を包み込む。
忙しさに気付かなかった被写体たちの何とイキイキとしていることか!
牡丹が満開に咲いているのでした~
f0103534_1250185.jpg



f0103534_1250436.jpg



f0103534_1251556.jpg



f0103534_12513175.jpg



f0103534_12515216.jpg



f0103534_1252204.jpg

[PR]
by boquet01 | 2015-04-28 12:52 | 我が家の花 | Comments(2)
庭に咲く花々
スノーフレーク....和名で鈴蘭水仙(スズランスイセン)と呼ばれている。ほっそりした立ち姿にが正にスイセンの姿が重複される。
記憶とは定かではないものですね。例年撮り続けている花姿なのにスノードロップと大きな勘違いに気付き訂正しております。
最近は、加齢と共に、一瞬記憶が飛んでしまったり記憶の糸を辿るのに時間がかかりすぎで参っています。
ボチボチめげずに更新することに致しましょう。
f0103534_214545.jpg


スミレ....春待草、名前そのものの様に春を待ちかねたように可憐に開花、そして逞しく増え続ける生命力の力強い花。
f0103534_21442863.jpg


その他....雑然とした庭を眺めてどのように切り取りしたらよいかしら?等と思いながらの撮影です。
手入れを怠っても植物の持つ力強さに心打たれ、暫しの感動のままパチリ。
f0103534_21453473.jpg

[PR]
by boquet01 | 2015-04-15 21:45 | 我が家の花 | Comments(4)
オキナワスズメウリ
緑に白の入っていたオキナワスズメウリが真紅になってきました。種の形も熟成されてきているようで
植物の神秘性を感じています。
写真倶楽部の先生が最近コンデジで1センチマクロに凝っているようなので、少々真似してみました。
先日の撮影会の折も5枚も「画像を重ねる」旨のお話しを聞いたので、私的には?でしたが、せめて2枚重ねの多重露光に挑戦。
色々な表現方法があるものですね。改めてコンデジの持つ機能性を使いこなしていないか反省ばかりをしています。
f0103534_192414.jpg



f0103534_1925308.jpg

[PR]
by boquet01 | 2014-12-10 19:24 | 我が家の花 | Comments(0)
庭の花々
庭の垣根に山茶花を植栽しています。時としてドキッーとするカラーの花姿。
f0103534_19463331.jpg


夏椿...シャラの紅葉が儚く感じるのは何故でしょう。
f0103534_19471577.jpg


いつの間にか皇帝ダリアが咲いています。青空に映える見上げるような花姿。
f0103534_19474479.jpg

[PR]
by boquet01 | 2014-11-19 19:47 | 我が家の花 | Comments(0)