「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:世界らん展( 11 )
世界らん展...東京ドームにて(Ⅳ)
今回のらん展で、120枚の画像を撮りましたがそろそろUPに限界を感じますので
最終回にいたします。
被写体にピントを合わせて流し撮りするのも慣れてきて、そのシッターを切る瞬間に感じる
至福感は、最高に満足感に繋がるのでした~
画像そのものは、まだまだ未熟ですし、照明に合わせる設定も不勉強ですので
来年、また機会があれば今年の反省点を含み、もっと学ぼうとおもっております。
お付き合い下さった皆様ありがとうございました。
一枚目.....コチョウランをハート型にしたディスプレイが印象的。
f0103534_21445960.jpg

二枚目....日本に昔からあったらんのコーナー。
f0103534_21534727.jpg


三枚目....コチョウランのマクロアップ
f0103534_21453885.jpg


f0103534_21463650.jpg



f0103534_2147127.jpg


大使夫人のディッシュ・ディスプレイをカードで....
f0103534_21472792.jpg



f0103534_2149135.jpg



f0103534_21495453.jpg



f0103534_20344365.jpg

[PR]
by boquet01 | 2009-02-19 21:47 | 世界らん展 | Comments(4)
世界らん展...東京ドームにて(Ⅲ)
英国王立園芸協会特別賞....レリア属スーパービエンス「カワノ」
27本の花茎の多さは世界一に値するそう。ちなみに我県の女性の方の受賞です。
今日の一番最後に東京ドームの会場の雰囲気をUPしました。人・人の波で写真撮りは
如何に人物、特に頭髪を入れないよう充分に注意したのですが、
人気の作品の付近は人の絶えることがなく残念な想いでした。
f0103534_20143914.jpg



f0103534_20151789.jpg


本日は、寄せ植えコーナーからのUPを中心にしました。
f0103534_2016640.jpg


f0103534_20163466.jpg


f0103534_20171612.jpg



f0103534_20175517.jpg


f0103534_20191359.jpg



f0103534_20194562.jpg



f0103534_2020656.jpg


人・ひとの中....まるで満員電車内並の中での撮影は色々な意味で
満足度のある画像を撮るのは非常に難しいものでした~(東京ドーム内会場雰囲気)
f0103534_20203970.jpg

[PR]
by boquet01 | 2009-02-17 20:17 | 世界らん展 | Comments(0)
世界らん展...東京ドームにて(Ⅱ)
f0103534_2223383.jpg


今回は日本的な竹を使用したディスプレイが目につきました。
しばらく立ち止まり眺めるのでした。
f0103534_22234784.jpg


f0103534_22242161.jpg


f0103534_22244129.jpg


f0103534_22252436.jpg



f0103534_22281880.jpg



f0103534_22283530.jpg



f0103534_2229746.jpg


f0103534_22292352.jpg



f0103534_22304326.jpg

[PR]
by boquet01 | 2009-02-16 22:25 | 世界らん展 | Comments(4)
世界らん展.....東京ドームにて(Ⅰ)
二日ほど前に新聞紙上で50代の女性写真家が世界らん展の写真をマクロで
素晴らしく撮られているのが掲載されておりました。とても強い衝撃を受けました。
今年は何かと忙しくらん展を観るのは無理と判断していたのですが(忙...心を亡くしたくない)
と強く感じて午後から当日券でPM6:30まで鑑賞・約1時間半・120枚の画像を撮るのでした。
高貴な蘭の数々とその豪華さ香りを堪能するのでした。願えば叶うの満足感で一杯です。
一昨年の世界らん展はこちらに...
又は右カテゴリーの世界らん展をご覧ください。
一枚目....日本大賞
リカステ属ショールヘブン「ヨウコズ デライト」11輪のお花を同時に開花です。



f0103534_210368.jpg


優良賞...パフィオペディラム属ロスチャイルディアナム「T・Kエンペラー」
黒褐色と黄色の絶妙コンビのパフィオですね~
f0103534_1044744.jpg



f0103534_1052318.jpg

オープンクラス最優秀賞....白孔雀
コチョウランを孔雀の羽に見立てています。
f0103534_105412.jpg



f0103534_106775.jpg


f0103534_1062647.jpg
[PR]
by boquet01 | 2009-02-15 10:06 | 世界らん展 | Comments(6)
絢爛豪華ならん展にゆく....東京ドームにて(Ⅶ)
f0103534_19173764.jpg



f0103534_19183312.jpg
f0103534_19185672.jpg
f0103534_1919308.jpg
f0103534_1920148.jpg
f0103534_19202376.jpg
f0103534_19204764.jpg
f0103534_1921578.jpg
f0103534_19212530.jpg
f0103534_19222141.jpg
f0103534_19224260.jpg
f0103534_1923231.jpg
f0103534_19245279.jpg
f0103534_19253033.jpg

7回にわけUPしましたが、本日でらん展のUP終了いたします。
昨年はfujifilm f450の天眼鏡撮りでした。
今年は念願の一眼でOLYMPUS E-330での撮影です。
ピントの合い具合が昨年のコンデジのほうが良かったかしら・・・?
どうもブレが気になり仕方ありません。
ただ被写体の細部までキャッチし撮影できたのは一眼ですねぇ~
まだまだ、機能性の勉強不足....
と言う訳で、また来年に再度、らん展撮影行脚?を夢に描くのでした~♪(笑)

画像では、お伝えできないのが、本当に残念ですが....
”らん”はとても香りが良いですねぇ~
こころ満たされた三時間でした。
ブログご覧の皆様にも...ご満足いただけましたでしょうか....
お付き合い下さいましてありがとうございました~♪
[PR]
by boquet01 | 2007-03-05 19:23 | 世界らん展 | Comments(2)
絢爛豪華ならん展にゆく....東京ドームにて(Ⅵ)
f0103534_22522338.jpg



f0103534_22532161.jpg



f0103534_2254139.jpg



f0103534_22544226.jpg


f0103534_225525100.jpg


f0103534_2256612.jpg


f0103534_2256407.jpg


f0103534_22573580.jpg


f0103534_22581562.jpg


f0103534_22584662.jpg


f0103534_22592874.jpg

f0103534_230445.jpg

マクロは不思議な世界....
いままで気づかず通りすぎていたことが..
ある日その神秘性に魅せられて立ちつくし眺めてしまうのです。
今回のらん展も行き着く処はやはりマクロの世界でした~♪
Ⅵまでの編集にあきたらずあと一回分の在庫がありますので...
また、明日UPしたいと思います。

今日は、趣味のカラオケの日でした。
今は”愛の賛歌”を歌っています。とてもあの越路吹雪さんの足元にも及びませんが...
ただ...楽しいのが一番と思い、今こうして趣味を続けることの環境にも、過ごす日々に感謝の思いです。

らん展UPしてから、本日までに74人の方が観てくださっております~♪
覘いて下さる方に御礼申し上げます。日々励みになっております。
ありがとうございます<(_ _*)>
[PR]
by boquet01 | 2007-03-04 23:00 | 世界らん展 | Comments(0)
絢爛豪華ならん展にゆく....東京ドームにて(Ⅴ)
食虫植物のように大きな花弁がついているパフィオ類をまとめてUPしてみました。
一点だけ異種はありますが....とにかく(@'ω'@)ん?
f0103534_1883766.jpg



f0103534_18101221.jpg



f0103534_18105325.jpg


f0103534_18112816.jpg


f0103534_1812345.jpg


f0103534_18124968.jpg


f0103534_18135042.jpg


f0103534_18145875.jpg


f0103534_18174174.jpg


f0103534_18182022.jpg

[PR]
by boquet01 | 2007-03-03 18:15 | 世界らん展 | Comments(0)
絢爛豪華ならん展にゆく...東京ドームにて(Ⅳ)
今回のらん展は、ギリシャ神話の世界のイメージでまとめられているようです。
その中心的シンボルゾーンのある”アフロディーア”
国内外から厳選された上位入賞の作品が展示され、回転しながら来場者の眼を楽しませてくれるのでした♪
f0103534_1923387.jpg


らん展会場で最後に見た”12か月の蘭”オーキットメッセージ
かなりボケも多いので12ヶ月分はありませんが、
雰囲気だけでもお伝えできるでしょうか?
f0103534_1933229.jpg


f0103534_195988.jpg


f0103534_1955042.jpg


f0103534_1965818.jpg


f0103534_1973442.jpg


f0103534_198133.jpg


f0103534_1991161.jpg



f0103534_1994229.jpg


f0103534_1910346.jpg

[PR]
by boquet01 | 2007-03-01 19:10 | 世界らん展 | Comments(2)
絢爛豪華ならん展にゆく....東京ドームにて(Ⅲ)
メデューサ....今回のらん展は、ギリシャ神話をシンボルにしてあるようです。
         こちらのコーナーをみるのは長蛇の列でした。
         魔物メデューサの頭髪に見えることから名づけられた珍しい蘭です。
         15~6センチほどの小さな蘭です。ほんとうに小さな感じでオドロキ
f0103534_19331628.jpg



f0103534_19351167.jpg

セロジネクリスタータfma.ホロレウカ”ピュア ホワイト”
           英国王立園芸協会特別賞
           株がかなり大きく画像に入りきれないほど...綺麗なホワイトです。
f0103534_19362715.jpg


f0103534_19372995.jpg


f0103534_19383346.jpg

f0103534_1939075.jpg

f0103534_19395032.jpg



f0103534_19403071.jpg


f0103534_19452724.jpg


f0103534_1943184.jpg



f0103534_2062059.jpg


寄せ植え審査部門・・・最優秀賞”蘭のひかり”
              金属と蘭とのコントラスト。針金に蘭を這わせている
              かなりのアイディアですねぇ~
f0103534_2064927.jpg

[PR]
by boquet01 | 2007-02-28 19:43 | 世界らん展 | Comments(0)
絢爛豪華ならん展にゆく...東京ドームにて(Ⅱ)
優良賞...ファレノプシス ソゴ ユキディアン「ピントン キング」
      株元に注目!一本からの三本立て...かなり珍しいそうで~す♪
      オォ~ボケはお許しを!
f0103534_20253580.jpg

優秀賞...リカステ エリザベス ポーウェル”マキ”
                 ワインレッドの重厚さを感じる迫力満点!
f0103534_12523297.jpg


f0103534_20154481.jpg



f0103534_20162951.jpg



f0103534_20172354.jpg



f0103534_20181618.jpg


f0103534_2019496.jpg

アルテミス...シンビジュームの白で作られている月
f0103534_20195431.jpg

↓をご覧のようにひと・人。ヒトの波の中を写真撮りは大変でしたぁ~
ピント合わせてパチ /■\_・) カメラ...腰を落として、横にカニさん歩きチョット失礼(心のなかで....)またパチリ(笑)
非常にボケが多いのですが雰囲気だけでも伝わりましたでしょうか?
f0103534_20224587.jpg
[PR]
by boquet01 | 2007-02-27 20:20 | 世界らん展 | Comments(0)