「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:奥久慈( 9 )
紅葉&林檎を求めて...大子まで
大子の案山子祭り&矢祭山の紅葉、そして例年のお遣い物の林檎を求めて出かけてきました~
夏の猛暑続きで何時までも気温が下がらずの為だったのでしょうか?
今年の紅葉は残念ながら綺麗な色づきに欠けているようで、何か物足りなさを感じぜずにはおれません。
f0103534_20425132.jpg


娘の心配りに感謝....チョット心持若い気分です。
f0103534_20433434.jpg

[PR]
by boquet01 | 2013-11-17 20:43 | 奥久慈 | Comments(0)
紅葉狩りに...
予報は雨模様の昨日、野暮用と紅葉狩りを兼ねて出かけてきました。
時々小雨が降ったが、予報では3時以降といっていたので、まず大子~矢祭山の太鼓橋を目指して...
↓少し時期が遅かった感はありましたが、言葉に尽くせぬ想いです。
今年、最初で最後の紅葉狩りに感激も一入でした♪
f0103534_20323320.jpg



f0103534_2033344.jpg



f0103534_20332173.jpg

[PR]
by boquet01 | 2012-11-24 20:34 | 奥久慈 | Comments(4)
山方の大鍋まつり&日立港
日立港から空を仰ぐと雲と青空のコラボレーションが素晴らしくて、しばらく眺め続けるのでした。
f0103534_22362978.jpg



f0103534_2237652.jpg


クレーンでつられた大鍋、いも煮汁一杯¥300-で5000食の準備だそうですが
会場では来賓の方のお話が長くて、すでに長蛇の列が延々と続いていて同行の息子夫婦たちもパスすると言うので会場を後にするのでした~
チョット後ろ髪引かれる思いもありましたが...なにしろ大鍋で作っているので美味しいでしょうね。
f0103534_22373217.jpg

[PR]
by boquet01 | 2010-11-22 22:37 | 奥久慈 | Comments(0)
矢祭山の紅葉を..愛でる
矢祭山は福島県内ですが、茨城県との県堺近くでもあり親しみのある場所です。今年の紅葉は行くには少々遅かったのでしょうか?山の紅葉の色合いが全体的に茶系が強い様に感じます。
現場7時10分ごろで、もやっていましたので尚更そのように感じたのかも知れません。
でも、この被写体追いの充実感、没が多い中ですが...やはり至福の時です。
f0103534_1659796.jpg



f0103534_16483592.jpg



f0103534_16501212.jpgf0103534_16505454.jpg


f0103534_18404030.jpg



f0103534_1652254.jpg


美里では例年の 案山子祭り がおこなわれておりました。ユーモラスな案山子たちに微笑みながら...
f0103534_18414386.jpg

[PR]
by boquet01 | 2010-11-21 16:45 | 奥久慈 | Comments(2)
酒蔵...奥久慈にて
こちらは県内で有名な菊盛の製造元です。HPも持たれております。写真撮影もお声掛けして
撮影しました。店内は暖炉も焚かれていて、レトロな雰囲気と風格のある、
漂う空気が研ぎ澄まされています。
この前を通る度に、足が自然と止まる場所でもあります。
同じ敷地に酒粕入り蕎麦店もあります。一度は食べてみたいものと思っています。
どのような味なのでしょうね??
f0103534_21524799.jpg



f0103534_21531939.jpg

[PR]
by boquet01 | 2010-01-15 21:53 | 奥久慈 | Comments(0)
関東一芋煮会....山方(ヤマガタ)町にて
県北に野暮用がありまして....
ついでにアッチコッチ寄り道しながら....
関東一と言う触れ込みに誘われるように大鍋の芋煮会を覘きました。
驚くことに、お一人様¥3500-にて芋(里芋)のお料理の食べ放題の企画がありました~
「お芋....そんなに食べてどうするの??」
私の、素直な感想で~す。
f0103534_19142460.jpg



f0103534_19145818.jpg

f0103534_19152829.jpg

f0103534_1915508.jpg

f0103534_19162087.jpg

[PR]
by boquet01 | 2006-11-22 19:16 | 奥久慈 | Comments(2)
りんご園....大子にて
今年は、果樹園を営まれている方々は、カメムシの
異常発生に悩まされたようで....
りんごもやはり大きな痛手とのことでした。
作業に携わる方々のご苦労を思うばかりです。
f0103534_19145982.jpg



f0103534_19155025.jpg

干し柿がつるされていました...とても好い色。
f0103534_19161071.jpg

藁ボッチ?....優雅な田園風景の中の一枚。
f0103534_1916286.jpg

[PR]
by boquet01 | 2006-11-21 19:25 | 奥久慈 | Comments(0)
八溝山(ヤミゾサン)...奥久慈にて
茨城県内最高峰....茨城・栃木・福島三県に跨る県境の山。
関東三十三観音霊場21番札所として多くの参詣者が訪れるとのこと。
ただ、残念なことに連山の中の八溝山の頂は、山麓から望むことはできない。
しかし、県南にある山容の美しい姿の筑波山は、山頂まではアップ・ダウンの険しい道のり
だが、ここは容易く車で山頂へ行ける。

ふと....今年亡くなった親友が、念願の三十三番所巡りをすべて終えた話をしていたのを
想いだし、彼女と同じ場所に立ち同じ景色を見ている自分の姿と重ね合わせて.....
彼女はこの場所で何を考え何を願ったのか.....と想いを馳せるのでした...
f0103534_2291846.jpg



f0103534_2210844.jpg

f0103534_22104996.jpg

f0103534_22111099.jpg

f0103534_22112686.jpg

f0103534_22114144.jpg

f0103534_2212458.jpg

[PR]
by boquet01 | 2006-11-20 22:19 | 奥久慈 | Comments(0)
西山荘(セイザンソウ)....県北にて
水戸二代藩主、徳川光圀ゆかりの地が県北(常陸太田市)にあります。
学生時代に友人達と...確か春休みに一度出かけただけでしたので
記憶は果てしなく遠く...
「大日本史」編集ゆかりの地ですが記憶は春霞のようです。

ここは、当時は「西山御殿」と呼ばれていたようです。
日の入らない、うっそうした森の中を散策していると....少々気が滅入ります
こんな場所で暮らしたら、こころまで暗くなりそう。
隠居所ですから...静かに寂しく隠遁生活するには丁度良い場所かも...

西山守護と呼ばれる武士が住んでいた主屋
光圀の住まいは主屋の後ろでした
f0103534_2112618.jpg


光圀は隠居後、一般領民として稲作して13俵の年貢米を
収めていたそうです。古代米?をマクロ撮り
質素倹約を旨として、住まいも華美ではなかったようですね~
f0103534_2151675.jpg

青葉がなんと綺麗!
f0103534_2192349.jpg

入り口付近は菖蒲園としても有名
f0103534_219519.jpg

f0103534_12575320.jpg


威嚇するトンボ....思わずパチリ
f0103534_2111337.jpg

[PR]
by boquet01 | 2006-09-25 21:12 | 奥久慈 | Comments(2)