偕楽園&夕陽
後楽園・兼六園・そして我県にある偕楽園は、日本三大公園の一つとして有名です。
春先は梅・桜が素晴らしいですし、秋は萩の大木がありますし、晩秋の今は
目立つのは紅葉した木々の彩から垣間見られる好文亭でしょうか....
その好文亭を遠く・近くに撮ってみました~
偕楽園は、かなりの広さがありますし(都市公園ではニュヨークのセントラルパークに次ぐ世界第二位の広さ)、その周辺の千波湖・桜川・徳川博物館・偕楽園公園センター・近代美術館・もみじ谷など見どころは沢山あります。
一日をゆっくりとここで過ごすことも可能なほどの被写体は沢山ある
魅力あふれる場所でもあります。
f0103534_21423533.jpg



f0103534_2143418.jpg



f0103534_21433454.jpg


夕景も偕楽園内で4時10分ごろ撮りました。
素晴らしい夕陽でした~♪二期桜の枝振りも夕景として映えるような気がするのでした~
f0103534_2144394.jpg



f0103534_2145482.jpg


f0103534_21453056.jpg






丁度一週間前に、同じデジカメを趣味とする友人と一日がかりの
撮影会行脚を計画し実行したのでした。
早朝に駅で待ち合わせて、まず霞ヶ浦の白鳥を撮り、となりの公園で朝食を食べながら
”光の輪のむこうに”のオブジェを見上げた東の空のグラデーションに感動しながら撮り...
その後は西蓮寺の一千年を超す大銀杏を眺め、水戸・偕楽園へと車を走らせるのでした。
少々時期を外した感はありましたが、もみじ谷の木々の彩りに感動し、偕楽園の広大な敷地に
感嘆し好文亭を中心に夕景撮りを楽しむのでした~
太陽の沈んだ後も、懲りずに千波湖にて白鳥を追いパチリ。
とても充実した一日でした。画像は2ギガおよそ340枚を撮ったのですが....
捨てるものも沢山。こんなに沢山撮ったのは初めての経験です。
お付き合い下さったお友達....お疲れ様でした。楽しかった。本当にありがとう♪
次回は何処に行きましょう!
[PR]
by boquet01 | 2008-11-30 21:43 | 水戸 | Comments(0)


<< 久々のマクロ撮り 霞ヶ浦&千波湖の白鳥 >>