目線を変えて....庭にて
お付き合い下さる中で、非常に繊細に被写体に目線を置かれてブログ運営されている

妖精からの贈り物
さんに刺激を受け何時もの目線を少々変えて写真撮りしてみました。
まず、薔薇が咲き終わった後の実.....不思議なことに実になるものは少ないですね~
実になる・ならないは何処で判別するのでしょうか?
開花時は奇麗なオレンジでした....実の色も同じ様。
f0103534_21574811.jpg


ドウダンツツジに抱かれたドングリ....ドングリは何処からきたのでしょう...
f0103534_21581866.jpg


藤の実・一輪のヒメツルソバ・コムラサキ・モチの木の真紅の実・
紅葉・枇杷の花・季節外れに咲くライラック一輪
f0103534_21584066.jpg



f0103534_221551.jpg

南天の真紅の実
f0103534_2222496.jpg


庭を一回りすると被写体が無い様でも結構あるものですね~
新鮮な思いです。
[PR]
by boquet01 | 2008-11-20 21:58 | | Comments(2)
Commented by とんとん at 2008-11-22 20:48 x
ノイバラの実はよく見かけますが、我が家のバラは結実しないので、こういう実を見られません。
栄養が悪いのかもしれませんね。

実の上にガクが残っているところが面白く、その形がご愛敬。
こういう子房下位の植物って良く見ていくとたくさんあるんですね。
Commented by boquet01 at 2008-11-24 17:09
★デジカメが趣味になり、私も色々な花々の
蕾から開花への過程などにも興味を抱くようになりました。
>子房下位の植物....たくさんある
注目が集まらなくなる時期にも植物に目をそそぐ事も
大切だなぁ~と改めて思っています。
とんとんさん、ありがとう。


<< 夕陽を眺めて.... 晩秋を迎えた昆虫.....庭にて >>