筑波山・山中の花々Ⅱ
最近、筑波山は山野草の宝庫であると言う情報を得...「まぁ~そうだったのね!」と感嘆の想いを抱くのでした。
筑波山はあまりにも近場過ぎ、何時も目線は遠くをさ迷っていたような...
隣の芝生は青かったと錯覚している事に気づいた昨今です~
やはり、足元は良く見るべきかしらと....反省。
最新の注意を払いながら.....歩いて探した被写体の数々をUP致します。
やはりマクロは不思議世界の一言に尽きますネ
ダイモンジソウ(ユキノシタ科)
f0103534_19144384.jpg


ツクバトリカブト(キンポウゲ科)
f0103534_19195611.jpg

ゲンノショウコ(フウロソウ科)
f0103534_19173333.jpg

ガンクビソウ(キク科)                             シモツケ(バラ科)
f0103534_1922868.jpgf0103534_19232026.jpg

オヤマボクチ(キク科)                          シロヨメナ(キク科)
f0103534_19293635.jpgf0103534_19311925.jpg

ゲンノシヨウコ?                               トネアザミ(キク科)とハチf0103534_19331735.jpgf0103534_19341990.jpg

ツルニンジン(キキョウ科 )開花とその後
f0103534_19444398.jpgf0103534_19441248.jpg

さて何の実?                                アキノキリンソウ(キク科)                   
f0103534_19535559.jpg f0103534_19551871.jpg

真紅の実はナナカマド?               ノダケ(セリ科)     
f0103534_19584182.jpgf0103534_19593322.jpg

この実は?綺麗な色です。                   フクオウソウ(キク科)
f0103534_224862.jpgf0103534_2264827.jpg
[PR]
by boquet01 | 2008-09-29 19:24 | 筑波山


<< 筑波山...奇岩・怪岩ありて 筑波山....女体山に登る1 >>