曼珠沙華⒈
我が家からわずか徒歩一分の所に今年も曼珠沙華が咲いています。
不思議なことに、時を忘れず、お彼岸には必ず咲いているのです。
自然の営みには、感嘆の想いです。
子供時代から、毒々しい花姿をどうしても好きにはなれませんでしたが....
写真が趣味になり、その被写体の花姿全体から流れる気迫....
今、この時期しか咲くことのできない真に迫りくる風情に惹かれて
今日も昼休みの僅かな時間に撮影するのでした~♪
f0103534_22212114.jpg


f0103534_22215672.jpg

[PR]
by boquet01 | 2008-09-24 22:22 | | Comments(2)
Commented by とんとん at 2008-09-26 10:58 x
燃え立つようなヒガンバナの花が様々に切り取られて、どんなところかと想像しています。
真赤なこの花は独特の迫力がありますよね。

この花の形が撮りにくくて、結構敬遠ししまっています。

下の朝顔、表情も写真の出方も素晴らしいですね。
Commented by boquet01 at 2008-09-26 22:12
★こんばんは~
とんとんさんの想像とは少々遠いかも知れませんが...
↑を切り取りしました。
雑木林の道路の端に植えられています。
確かに赤や白は撮りにくいですね。
私もサッパリで、カメラの色々操作・設定を変えて撮っているんですよ~
フラッシュは久しぶりに作成してみました。


<< 曼珠沙華Ⅱ 朝顔&夕顔....庭にて >>