親水公園.....熱海にて(Ⅰ)
尾崎紅葉著”金色夜叉”で有名なお宮の松&寛一・お宮のブロンズ像を
観てきました。
海岸線に沿ってある親水公園のはいり口にあるブロンズは
寛一がゲタでお宮を足蹴にしている様です。
私流に解釈するなら、これは、紛れもなく男尊女卑の一コマの切り取りを
象徴しているようなインパクトを覚えるのでした。
で.....ブロンズの隣にあるお宮の松を撮るのをウッカリ忘れるのでした~
f0103534_15646.jpg



f0103534_153813.jpg


お天気は曇り空ですが遊覧船も出ておりました。
f0103534_16036.jpg

[PR]
by boquet01 | 2008-04-29 01:06 | 風景 | Comments(0)


<< 起雲閣.....熱海にて(Ⅱ) 彩りに....庭にて >>