湯っ歩の里...塩原にて
日本最大級の足湯としてうたわれている塩原”湯っ歩の里”です。
期待に胸はずませて行ったのですが、何も無い・簡素さにただ驚きました。
通常、足湯は屋外の景色を見ながら外気に当たり結構30分ぐらいは足を浸けておけますし
体中がポカポカと暖かくなります。
また、その余韻を楽しみながらその近場を散策するのも楽しいものです。
残念ながら、こちらの足湯の環境設定は、すべてガラスに囲まれた屋内の為か15分もいると足元が熱くなりとても長湯?...は出きません。
お陰で人の、回転が非常に早いような気が致しました。
しかしながら、円形で延長60メートルの足湯です。機会がありましたら一度お試しください。
中央に鏡池があり、それを囲むように足湯があります。
(撮影はコンデジ)
f0103534_22153957.jpg


あと2週間後ぐらいに行かれると絶好の紅葉が見れるでしょうね。
f0103534_2217210.jpg


f0103534_22174089.jpg
[PR]
by boquet01 | 2007-11-05 22:15 | 風景 | Comments(0)


<< ボカシを楽しむ ムラサキシキブ&薔薇....庭にて >>