パープルに願いを込めて...庭にて(Ⅱ)
上品な清楚なカラー.....パープル私の好きなカラー

(A).......ナタマメのお花でした
種が中々手に入らないと言う友人から頂いたのですが、種蒔きの時期が遅かった様で
現在、我が家で育てているのは約3メートルぐらいですのでまだマメにはなっておりません。
それで画像は、友人宅の今のナタマメの状態です。
隣に置いてある鉢と比べて見てください....大きいサヤでしょう!
"ジャクとまめの木”のモデルの木でもあります。
若い実は”福神漬け”にも使用され、薬用にも昔は使用されていたようです。
f0103534_2195766.jpg



(B).....たぶん....コムラサキ(自信がないのですが...)
平安時代の才色兼備の紫式部に、たとえられた清楚な紫の実...
実は、紫式部と思っておりましたがUPするにあたり、植物大辞典やネットで確認しまして
自信がなくなりました。
①大きな違いは葉の形....在来種のムラサキシキブは鋸歯に囲まれている
               園芸種のコムラサキは鋸歯は先端の半分
②花、あるいは実の位置....ムラサキシキブは葉腋に付く
                コムラサキは葉腋の数ミリ上に付く
①、②を検討すると...コムラサキ?でしょうか
いずれにしても、画像で実を見ただけでは判断出来かねないですね~
もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご意見を下さると嬉しいです。
f0103534_21325739.jpg

[PR]
by boquet01 | 2006-10-17 21:33 |


<< 花....マクロの世界 パープルに願いを込めて....... >>