庭の花
金木犀が山吹色の絨毯を敷き詰めています。
存在を忘れかけていたシュウメイギクがお日様にあたり、綺麗な色を
自慢げに咲いています。
たった一輪の小さなダリヤがそっと輝いて存在をアピールしています。
UPはまだしていませんが...
ホワイト→薄いピンク→濃いピンク→赤に変化する酔芙蓉も
昨年から比べたら倍の高さ...比例してお花もグット大きいです。

春先のような華やかさはありませんが....
季節は確かに移ろい....
留まることなく、晩秋へと向かいつつあるのですね。
シュウメイギク
f0103534_20181420.jpg


ダリヤ
f0103534_2019238.jpg

f0103534_20285140.jpg

f0103534_202004.jpg

f0103534_20201522.jpg

f0103534_20203035.jpg

f0103534_20205883.jpg

f0103534_20211351.jpg

[PR]
by boquet01 | 2006-09-28 20:27 | | Comments(2)
Commented by cosumosu52 at 2006-09-29 22:30
色々なお花が咲いていますね。
boquet01さんもお花が好きみたいですね。
シュウメイギクの構図が新鮮ですね。素敵です。
Commented by boquet01 at 2006-09-30 21:34
お花は、見て癒され、育てる成長過程をみて喜びを感じています。
シュウメイギクは、元画像をかなりカットして画像加工してみました。
初の試みです~♪


<< 酔芙蓉....庭にて 吉田正音楽記念館....県北にて >>