西山荘(セイザンソウ)....県北にて
水戸二代藩主、徳川光圀ゆかりの地が県北(常陸太田市)にあります。
学生時代に友人達と...確か春休みに一度出かけただけでしたので
記憶は果てしなく遠く...
「大日本史」編集ゆかりの地ですが記憶は春霞のようです。

ここは、当時は「西山御殿」と呼ばれていたようです。
日の入らない、うっそうした森の中を散策していると....少々気が滅入ります
こんな場所で暮らしたら、こころまで暗くなりそう。
隠居所ですから...静かに寂しく隠遁生活するには丁度良い場所かも...

西山守護と呼ばれる武士が住んでいた主屋
光圀の住まいは主屋の後ろでした
f0103534_2112618.jpg


光圀は隠居後、一般領民として稲作して13俵の年貢米を
収めていたそうです。古代米?をマクロ撮り
質素倹約を旨として、住まいも華美ではなかったようですね~
f0103534_2151675.jpg

青葉がなんと綺麗!
f0103534_2192349.jpg

入り口付近は菖蒲園としても有名
f0103534_219519.jpg

f0103534_12575320.jpg


威嚇するトンボ....思わずパチリ
f0103534_2111337.jpg

[PR]
by boquet01 | 2006-09-25 21:12 | 奥久慈 | Comments(2)
Commented by エスカルゴQ at 2006-09-27 18:14 x
西山荘行かれたのですね。
この時期は閑散としてて、観光客も少なかったのでは?
私も時期外れに訪れたことがありますが、日曜日でも人があまりいなかったです。
何もなく淋しいところですよね。
夏は涼しくていいかもしれませんが・・・・。
Commented by boquet01 at 2006-09-28 20:35
Qちゃん、お返事おくれてすいません<(_ _*)>
日曜日でしたが、人出は少なかったですね。
やはり時期ではなかったのかしらねぇ~
花菖蒲の時期や紅葉は綺麗でしょうね。
今度行く機会があったら....時期を選ぶ事にしますね~


<< 吉田正音楽記念館....県北にて 香り松茸味しめじ.... >>