石部基実先生(股関節の名医).....haruの入院日記(Ⅴ)
f0103534_20521471.jpg
★術後2日~退院まで
術後2日目を迎えると症状も安定し、食欲も徐々に出てくるのでした。フットポンプは術後3日目まで使用。
日に二度受けていた抗生剤の点滴は術後4日までで錠剤に変更。
回復の早い人は術後2日目で二本杖になりシャワー浴が出来るのでしたが、haruは5日目で要約二本杖の許可が下りシャワー浴が出来、気持ちよかったです。また、その間頭皮が弱いのでシャンプーだけでも自分でしようとしたら看護師さんが「時間が或るから手伝いますよ」と言って下さり全てお任せシャンプーが出来、人の優しさに触れ有難く思ったのでした。入院中、トイレ、シャワー浴、リハビリ室への移動など、諸動作は時間がかかり、一日が過ぎ行くのが本当に早く感じるのでした。
リハビリでは、手術した左脚への弾性ストッキングの脱着、また靴下の履き方が一番辛い姿勢で傷口が開くのではと思うほどに筋肉の痛みを感じたが、この動作が出来ずでは退院出来ずとの事ゆえ大汗かきグット気合を入れて作業したのでした。
リハビリ室は股関節の入院患者対象のあると感じるほど、理学療法士さん達の知識は凄く土、日、祭に関係なくローテションが組まれ手抜き等ないほどハードなリハビリでした。
術後5日目にレントゲン、CT,血液検査を受けすべて異常なく、術後6日目に一本杖の許可が下り術後8日目の退院となりほっ~としたものです。

★過去二度、全身麻酔の手術を受けておりましたので、私の人生に三度はない。今ある痛みは我慢して遣り過ごそうと思っていたのでした。
手術を受けるまでには整形外科、整体、整骨院、カイロプロティックと渡り歩きましたが、結局痛み続ける末期状態を打破するには今回の手術以外になかったと今は思うのでした。
痛みを抱えて過ごした日々、このまま行けば10年先は車椅子かも知れないと不安になった事もありました。
やはり、石部先生との出会い、傷が小さく入院日数も10日ほど、そして充実したリハビリ、痛みのない回復の早さは驚いているところです。
現在術後28日目ですが家の中で杖を何処に置いたか忘れるほどの行動をとれるほどになりました。
まだ、外出は二度ほどしかしていませんが、だんだん元気になり普段の生活い戻れる事を願うのみです。


[PR]
by boquet01 | 2017-10-30 20:35 | 健康 | Comments(10)
Commented by ibakasumi60 at 2017-10-31 08:54
おはようございます。
術後の経過も良く嬉しいですね。
日々の暮らしそのものがリハビリに値することでしょうか。
良い先生との出会いやお世話してくださった看護師さん理学療法士さん。
何よりもご家族・ご友人の応援が有っての今だと思います。
無理をせずご自分の足で行動できる喜びをかみしめてください。
もう少し回復したらカメラを持って撮影旅行も夢ではありませんね。
回復の速さが我が事のように嬉しく思います。
寒くなりましたがどうぞお元気でお過ごしください。
Commented by haru at 2017-11-01 20:39 x
★こんばんは~
夜は、めっきり冷え込みが厳しく感じてファンヒーターで部屋を暖めています。
ibakasumi60さん、暖かなお言葉をありがとうございます。
日に日に状態が良くなり、杖を何処に置いたか!
笑ってしまいそうになりそうですが、屋外ではまだまだ杖が離せません。
カメラは重いのでまだ持つ気になれませんが
今日は筆と硯で書を楽しみました。
少しづつ日常の生活に戻れるよう頑張るつもりです。
ibakasumi60さんも、どうぞお身体お大事になさってくださいね。

Commented by ひな at 2017-11-01 21:20 x
haru さん、徐々に回復ですね。
杖を忘れる・・・そのうち杖なんていらないってことになるでしょうね。
本当に手術してよかったですね。
倶楽部には一人男性が入りました。
土曜日は写真展の準備でお昼は皆で食事をして
午後から例会です。
haruさんが復帰するのをみんな待っていますよ。
Commented by とも at 2017-11-02 14:40 x
こんにちは!
(*゜Q゜*)杖を何処に置いたか忘れるほど。とは
もう杖が無くても歩けるのですねー
私はまだまだ杖がないと転びそうで
安定感がまだないので未だに杖が必要です(-_-;)
先日、札幌では雪が降りましたが今はないみたいです。
1ヶ月検診の際もまだ雪が降ってないといいですね☆
まだ雪がないですが早くも私は杖にピックを装着し冬靴も早めに購入しちゃいました(^^;)
雪が降ってからでは凍結などで外出が恐いかも?と思ったので(^^;)

退院時の際に血液検査した時の結果とかって
貰いましたか?
私すっかり忘れてしまい先日、そう言えば血液検査の結果教えて貰わなかったなぁーと気がついたのです
入院前の結果と入院中、どれくらい色々な数値が違うのか比較したかったなぁーと、、、
haruさんは血液検査の結果(用紙)貰ったのかな?(・_・;?と思ったのでした
Commented by haru at 2017-11-03 18:24 x
★ひなさん、そうなのです。
少しづつですが、動きがスムーズになりつつあり
手術に対して、あんなに悩まず、もっと早い決断をすれば良かった等と思ったりしています。

時間を作り、文化祭覗いて、皆さんの力作を鑑賞したいと思っています。
又、皆さんと被写体追いが出来る日を楽しみにしています。
Commented by haru at 2017-11-03 18:35 x
★ともさん、私も屋外では杖無しでは歩けません。
転んで脱臼でもしたら大変ですものね。
お互いにあせらず、日々の僅かな進歩を喜んでいきましょうね。

入院中、色々検査はありましたが、書面で頂いたのは一部です。
看護師さんのお話ですと「異常がないから退院できるのですよ」と口頭で言われました。
詳細については「クリニックで担当医に質問してください」とのことなので、心配があるようでしたら1ケ月検診時に質問されるのをお勧めします。

1ケ月検診日に車椅子対応か、また歩いて移動できるか?
雪は降っているか?
心配事はありますが、注意して移動しようと思っています。
お互いに身体を厭い合いましょう。
Commented by 佐和 at 2017-11-06 11:21 x
haruさん♪ こんにちは!

もう、術後一ヶ月は過ぎたのでしょうか?
歩行は痛みが無いですか?
今の医学は凄いですね。
昔々に患った股関節では、入院半年もかかりました。
松葉杖無しで歩けるようになるのは一年以上も掛かかりました。
haruさん♪ 応援しています。
また、時間がたっぷりある時に、その後を綴って下さいね。

Commented by haru at 2017-11-06 19:10 x
★佐和さん、こんばんは~
如何にか、術後1ケ月過ぎ、間もなく1ケ月検診に行きます。
まだ、下肢を内側に曲げると痛みがありますが、だんだん痛みは薄れています。
毎日、決められたリハビリ一動作30回合計40分ほどかけてしてます。
やはり、リハビリは大事ですね。
地元の病院に勤務している医学療法士さんのお話ですと
人工股関節の手術時間は3時間半、傷痕は20センチぐらい、入院は個人差はあるけど1ケ月~3ケ月その他退院後しばらくはリハビリに通院との事です。
佐和さん、入院半年とは大変でしたね。
私の通院しているクリニックでは、両脚同時に手術された方もいました。
その様な方は二本杖か松葉杖で帰途に着かれたようですよ。
兎に角、手術を受けた以上、担当医の先生に全幅の信頼を寄せ過ごす日々に感謝です。
Commented by cosumosu52 at 2017-11-08 15:00
ご無沙汰していました。
大変な手術をなさったのですね。
私は治療のためステロイドを飲んでいますが、薬の副作用で大腿骨頭壊死を発症することがあります。
骨密度も70をきり、骨粗しょう症でその薬も服用しています。
haruさんの入院記録を見てとても他人事とは思えなかったです。
名医に出会うことが出来てほんとうに良かったですね。
リハビリは辛そうですが、頑張って下さい。
私は数年前手首骨折をして手術をしましたが、リハビリは痛くて大変でしたが、頑張りましたよ。
今は何の後遺症もなく普通に過ごせています。
杖なく過ごせるのもリハビリ次第と思います。
お大事にお過ごしください。
Commented by haru at 2017-11-09 20:24 x
★cosumosuさん、こんばんは~
「日にち薬」と言われる言葉通り
術後は微妙に少しづつ快方に向っていると感じています。
確かにリハビリ次第で正常な立ち姿になるかもですね。
左脚手術でしたので、リハビリで鏡を前にして「真っ直ぐ立ってください」と言われて立っても右に微妙に傾斜していたのですよ。
これは脳がその様に覚え込んでいるので、正常な中心に立つ位置を脳が覚えるようにリセットのリハビリが必要なのです。
人の身体の神秘性ですよね。

ステロイドは強いお薬なので副作用心配でょうが対処されていれば大丈夫ですよ。

お互いに身体を厭いながら、好きな事を続けましょう。
ありがとうございます。


<< 久し振りのランチ 石部基実先生(股関節の名医).... >>