最近の想い
昨年は母屋を含め18本の障子張りをしました。今年は我が家の襖張りをしました。最初は出来るかな?と一抹の不安はあったが、襖は板襖なので水洗いで丁寧にヘラや30センチの定規を駆使し貼られていた和紙を綺麗にはがすことに成功。付属の取手の金具の取り外しは、器用な夫にすべてお任せ。
元々手漉きの和紙が貼られていたので、部屋が同じ雰囲気にしたくて同じような素材を見つけて注文。
手間取りはしましたがまあ~まぁ~の仕上がりなのでここでお披露目です。
クローゼットのドアも同じ素材で仕上げました。夫を助手にお願いしのり張りから用紙のカットへと一気に仕上げます。最後に霧吹きをして自然乾燥の時間を待ちます。するとピーンと張った和紙の貼られた襖が完成。
何事もやれば出来る!!妙な実感が湧くのでした。
f0103534_2010870.jpg


昨年、ご縁がありお習字教室に通っています。お教室の師範の先生の書です。
かな文字は一段と風情があって良いですね。
私は7級からはじまり現在要約3級になりましたが、中々進歩がカメさん並みで凹み気味だが
飽きずにいけば人並みになれる時も来るだろうと密かな期待をかけています。
しかし、先生の筆運びが何とも言えず優雅で素晴らしい!!
f0103534_20104481.jpgf0103534_2011226.jpg


f0103534_20123459.jpg

最近、体調に限界を感じる時があり、これが老いるということなのかしらと自問自答。
趣味の世界は楽しいけれどお仲間の負担になったら辞めよう。と予てからの思いがある。
思うように歩けぬもどかしさ。ここ暫くカイロプラクテイックに週一で通ってはいるが目に見える進歩はない。
これからどうすべきか....只今模索中。
[PR]
by boquet01 | 2016-11-14 20:11 | その他 | Comments(3)
Commented by cosumosu52 at 2016-11-15 20:23
襖貼り綺麗に仕上がりましたね。
上品な色合いで良いですね。これ和紙ですか。
私も以前やったことがありました。
でも前のに重ねてアイロン仕上げでした。
さすがに1階の仏間は出来ませんでした。
失敗したら大変!大分黒ずんで気にはなっていますが、もう築40年近くになります。
襖貼りが出来るのですから、お元気ですよ。
私は無理かな~ 笑)
Commented by haru at 2016-11-16 21:45 x
★cosumosuさん、ありがとうございます。
我が家も築28年ですので、アチコチガタがきていますが、出来る限りの手入れをして住み易くとの想いで始めたのです。
今年出来ても来年は分からないので、出来る内にと壁なども少々、部分的ですが張り替えています。

美味しいパンやケーキ作りやお料理に力を入れ
一眼片手に被写体追いされるcosumosuさんに
「無理」などあろうはずがない!!
と.....感じてしまうharuです。
お互いにボチボチいきましょうね~
Commented by haru at 2016-11-16 21:48 x
質問にお答えするのウッカリしました。
和紙の素材が絶妙に散らばっていて凹凸があり
画像では平坦に感じますが結構趣のある和紙です。


<< 娘の嬉しい気遣い 奥日光~田母沢御用邸記念公園~... >>