筑波実験植物園....撮影会
昨日は月一の写真倶楽部の月例会&撮影会でした。撮影地のここ筑波実験植物園(通称・つくば植物園)は久し振りです。
国立科学博物館で研究を推進するために、ここつくばの地に設置されたそうで奥にはかなり立派な研究棟等があり一般人は出入り不可です。
しかし公開されている敷地面積は広大です。温室・山地草原・水生植物・常緑広葉樹林などジャンル別に管理されているのです。
今回は遅咲きのクレマチスが主役で撮影の課題は「緑・葉脈など...」毎回この難問をクリアするのは大変。
前回は「風」でしたが、思いの外「風」を切り取るのは難題でした。シャボン玉で帳尻合わせはしたつもりでしたが....
さて、今回はどうかしら.....
f0103534_7273154.jpg



f0103534_72815100.jpg



f0103534_7285350.jpg



f0103534_7291699.jpg



f0103534_7294750.jpg
f0103534_7302746.jpg



f0103534_7324695.jpg


f0103534_736176.jpg



f0103534_7362599.jpg



f0103534_7364877.jpg



f0103534_7371266.jpg

[PR]
by boquet01 | 2016-06-05 07:30 | つくば植物園 | Comments(2)
Commented by とんとん at 2016-06-07 16:13 x
久しく言っていない筑波実験植物園です。
オゼコオホネ?など懐かしく拝見しました。
クレマチス展も開かれていて、今がその時期でしたでしょうか。
写真クラブで腕を磨かないといけませんね。
今の時期にぴったりのテーマ、緑、葉脈で、テーマがあると意欲も倍増です。
風という題目はあまりにも難しそう。
Commented by haru at 2016-06-07 22:21 x
まぁ~とんとんさんも足が遠のいていましたか。
65歳以上の方の入場は無料ですので、間もなくその適応内に入るので嬉しいような哀しいような妙な気分に浸っているところです。
オゼコウホネは可愛らしいお花ですよね。
葉の緑と黄色のコンビは印象的です。

毎回、個性的なテーマが出るので対応が難しいです。


<< 季節の花々 庭の花 >>