さくらを求めて....真鍋小・亀城公園
昨日は、午前中は義母の病院での検査の為付添、ついでに体調振るわず風邪気味の為私も診察を受けたのでした。
義母の検査結果は何事もなくほっとするのでした。私の方は通常の風邪との事。一安心とは言え通常36度もない体温が36。9もありチョット驚き。
気を取り直して午後溜まった仕事をこなして、3時半に我が家をでて桜追い。嬉しいひと時です。
真鍋小の学び舎と桜のコラボは何時観ても素晴らしい。良い環境で学べる子たちは幸せですよね!
気分の良い午後を過ごしたが身体が重い。夜の部の習い事は欠席してしまった。
f0103534_19435332.jpg



f0103534_19442773.jpg



f0103534_1945140.jpg



f0103534_19454262.jpg

★真鍋小の桜の由来
 1907年真鍋小の卒業生たちが新校舎落成記念として寄贈されたもの。
 1952年県指定天然記念物に指定された
 1982年に始まった満開のサクラの木の下で行われる「新入生を迎えるお花見会」はTVなどの報道で広く
 紹介されている。

亀城公園 ...室町時代に建てられ現存する関東唯一の城郭建築の櫓門
見学者は多すぎて足元は撮れません。
f0103534_19483837.jpg


お堀にはもう鯉のぼり。桜&鯉のぼりのコラボも素敵。
f0103534_19472794.jpg

さて、この後幾つの桜追いできるかしら?いずれにしても楽しみ!!
[PR]
by boquet01 | 2016-04-07 19:47 | | Comments(2)
Commented by cosumosu52 at 2016-04-08 20:51
小学校の校舎ですか。5階建て?立派ですね~
それに負けないくらいの立派な桜。樹齢何年でしょうね。
素晴らしいですね。
お風邪ですか。寒暖の差が激しいこの季節。
ご自愛くださいね。
お花見楽しんでください。
Commented by boquet01 at 2016-04-09 20:36
そうなのですよ~
5階建てで、エレベーターがついているのですよ。
桜開花時の土曜日の夜桜イベントでは5階が解放され
そこから桜を観ることが出来ます。
庭では和太鼓の競演なども行われます。
追加で真鍋小の由来を記載しましたのでよかったらご覧ください。
樹齢109年ですね!凄い事です。

年齢と共に抵抗力が落ちて風邪もひきやすくなりました。
cosumosuさんも、お身体お大事なさってね。


<< 静峰公園の桜&那珂川 さくら・桜....撮影会 >>