富士山を眺めたくて....(Ⅱ)
芝桜を観た後は「忍野八海」榛の木材資料館で撮影。この地は以前HPでお付き合い下さっている方の
ブログを観て何時かは訪れたいと切望していた場所です。
忍野八海は三度目ですが、榛の木資料館は初めてで茅葺の建築物と背景の富士山のコラボが素敵なはずでしたが
残念ながら富士山は厚い雲に覆われて全然見えません。次回は雪の季節にぜひ訪れたいと思うにでした。
郷愁を誘う風情に溜息が漏れるのでした~
忍野八海.....富士山の噴火活動を幾度も経て富士山に降り積る雪解け水が地下の不透水層で数十年の歳月をかけてろ過され澄み切った水となる。伏流水に発する湧水池の代表格がここ忍野八海。
「形状、水質、水量、保全状況、景観、仏教思想(富士山信仰)など」の観点から昭和9年[1934年)に国の天然記念物に指定され1985年に名水百選に選定される(パンフレット参照)
f0103534_1945474.jpg



f0103534_19462296.jpg


次に訪れたのが、「河口湖オルゴールの森」。ここは異文化の世界です。敷地はそう広くはないが小さなヨーロッパを彷彿させひと時を過ごせる場所です。

f0103534_19465959.jpg



f0103534_19472217.jpg



f0103534_19474694.jpg


あの有名なタイタニック号に納期の遅れのために乗り遅れて助かったと言われるオルゴールホールです。迫力あるダンスオルガン見応えがあります。
f0103534_19481280.jpg


紫色のアネモネがとても印象的だった。
f0103534_19484459.jpg

[PR]
by boquet01 | 2015-04-30 19:48 |


<< ネモフィラが満開に咲いています... 富士山を眺めたくて..... >>