「ガマの油」の口上...筑波山ロープウェイ発着所にて
最近は画像撮りし、その日のうちに更新作業が出来ず、こちらは昨日の出来事ですが...
時々、イベントなどで「ガマの油」の口上をみかけてはいましたが、ゆっくり見物したのは久し振り。
夫は、口上を覚えたいと大分前から言ってはいたが、仕事を持つ身で平日に時間を取ることは叶わないので
このようなチャンスがあるとゆっくりと腰を据えて聞き惚れている。
以前に何でも効用があると言う名文句に惹かれてこの軟膏を購入した記憶はあるが使った記憶がない。
大分まえのひと昔の、お話で~す。
足が悪いのでロープウエィで山頂まで往復したのも、本当10年ぶりぐらいかしら。
いつの間にか新型の広々とした乗り物になっていたのには驚かされた。
f0103534_18525178.jpg


ロープウエィ発着所より山頂入り口
f0103534_18532837.jpg

[PR]
by boquet01 | 2014-10-20 18:53 | 筑波山 | Comments(2)
Commented by ひな at 2014-10-24 20:56 x
夫がこのガマの油の口上を始めました。
伝統を残すなど言って。着物や袴・刀などやっと揃えました。全部きちんと揃えるまでは大変です。
まだお水を入れるとっくりとか・・古道具屋で2000円で買ってきました。
お金がかかります。
近々デビューするのではないかと思います。

私服でやったら誰かが1000円置いて行ってくれ、そのお金で皆でお茶を飲んだそうです。

よくやるわ~と冷えた目で見ています。
Commented by boquet01 at 2014-10-24 21:54
★まぁ~ひなさんのご主人、色々趣味も多才ですね。
こちらの方の口上はアドリブ入りで観客の笑いを誘いながらでした。
正統派口上プラスアルファーで面白かったです。
刀で左手にキズを付けたのには驚きでエッ~そこまでするのと、軟膏を塗るしぐさにも目を見張るのでした。
現在、口上を語る方は90人もいるそうですよね。
フラワーパークでも幾度か見かけたことがあります。
哲さんの近々のデビューでは楽しみです。
どの世界も楽しく継続できるのが何よりです。



<< 朝陽を求めて....母子島遊水池 「県展」ツアーに行く....写... >>