塔のへつり&カタクリ
最近ある雑誌を読んでいて、心に響き同調出来る言葉が綴られているのでした。
「かきくけこの精神」 ...感謝する、興味を持つ、工夫する、健康に注意する、好奇心を持つ
素晴らしいか行です。還暦前後から何かと不調のまま引きづられるように凹んで暮らす日々に灯りが灯った気分です。
そうそう、心持ひとつで人生は楽しむことが出来ると気づかされた言葉です。

国内でたった一ヶ所の貴重な茅葺屋根の駅舎の後は、カタクリの里や塔のへつりに寄ってきました。
へつりとは方言で険しい崖の事だそうですが、季節を変えて秋の紅葉時期のほうが見ごたえがありそうです。
f0103534_1837189.jpg



f0103534_18373621.jpg


桜の時期を同じくしてカタクリの花が咲いていました。嬉しかったわぁ~
f0103534_1838455.jpg


カタクリにかなり接写してみました。マクロにエクステーションチューブを取り付けたのですが
思うようには撮れないものですね。
f0103534_18382641.jpg

[PR]
by boquet01 | 2014-05-01 18:38 | 風景 | Comments(4)
Commented by chiaki at 2014-05-03 06:21 x
◆haruさま ごぶさたしておりました、、美しい写真をうっとり眺めています、プロですか、、これほどの写真を、世界へ 発信してください,  
Commented by haru at 2014-05-03 21:19 x
こちらこそご無沙汰続きで申し訳ありません。
写真撮影は、撮り続けることが日々の活力源です。
chiakiさんのお好きな絵を描きつづけているのと何処か共通点ですよね~
Commented by とんとん at 2014-05-06 21:13 x
お邪魔しま~す。^^
水の色が青緑色ですが、実際も子の様に見えるのですか?
すごい迫力ですね。
藁ぶき屋根の駅舎も初めて知りました。
カタクリと桜のセットは素敵です♪
Commented by haru at 2014-05-07 20:01 x
★とんとんさん、こんばんは~
「塔のへつり」はコンデジ撮影ですが、見たままに近い色相です。
写真で見るより規模は小さいですが浸食されて出きた造形美と言う感じですね~
この時期お花が生き生きと咲き乱れ被写体追いには事欠かないですよね。
お互いに楽しみましょう!


<< シャガ&牡丹など...フラワー... 湯野上温泉駅の桜 >>