夏祭り
山口県と島根県境付近での数十年に一度言われる大雨による被害が出ています。一か月分の平均雨量が僅か半日で降っているそうです。悲惨な現場映像がTVで流れこれ以上の被害が出ないことを祈るのみです。

ここ地元では、選挙の為に一週間遅れの夏祭りが行われております。
今年も、ボランティアと思い軽くない腰をあげて....朝5時から煮物や揚げ物と接待の料理に精を出すのでした。
我が家は、恒例行事の夏祭りの休憩所になっているのです。
手作り料理は、畑にある身近な素材で作りますが、高齢になった義父の作物の収穫は、今年は散々で充てにできず、友人に声掛けして沢山の作物を頂いてきました。
ナス、キューリ、ジャガイモ、はては梅のカリカリ漬け、玉ねぎ、トマトとマイカーのトランク一杯になるほど準備してくれた友人に感謝。
そして快く手伝いをしてくれたお嫁さんkちゃん、義妹たちにもありがとうを伝えたい。
一人では何もできないけど二人、三人になると何倍ものパワーアップ原動力を感じる
そして人は人と支えあう輪の中で暮らしている事の実感を感じる一日でもあったのでした。
ただ、残念なのが午後の趣味のカラオケ教室は体力持たずで欠席したこと。今はハン・ジナの「窓」を
練習中。

f0103534_19534595.jpg



f0103534_1952125.jpg

[PR]
by boquet01 | 2013-07-28 19:50 | 風景 | Comments(4)
Commented by hinata_119 at 2013-07-30 15:41
ひなです。
まぁ~たくさん作られたのですね。
一人で作るとなると大変ですがお手伝いをしてくれる人がいると助かりますね。
haruさんは、子芋をどうやってつくるのかしら?
やっぱり油で揚げますか?
私はレンジでやるのですがこれもまた時間がかかります。
今度レシピ載せてください。

皆さん、喜ばれたでしょうね。
私出来ないわ~。
Commented by haru at 2013-07-30 22:39 x
★お料理は全部手作りです。
今回息子のお嫁さんのkちゃんがQちゃん漬けとバナナのフリッターとミニトマトのピクルス風を作ってくれました。どれも美味しくて若いのに感心です。
なすは素揚げしてニンニク醤油につけます。お酒の共にお勧めです。
きゅうりは生姜を入れて漬物の素を使いました。
子芋は前日によく洗い乾燥させておき、油で良く炒め・砂糖・みりん・醤油をいれ細火で役3時間煮込みます。
調味料だけなので水は入れないので、火元は離れずこまめに両手鍋の持ち手を持ち、小芋をひっくり返します。
他にビールや日本酒ジュースなど飲み物も自腹で準備ですのでなるべくあるもので賄っています。
何時まで続くか....そろそろ体力的限界です。

ひなさん、先ほどメール差し上げましたので、お時間あるとき見てくださいね~
Commented by ひな at 2013-08-01 08:19 x
haruさん、レシピありがとうございます。
子芋、弱火で3時間ですか!
油で揚げないのですね。
今は時間があるので子芋が手に入ったら、やってみます。美味しいですものね。
バナナのフリッターですか!お嫁さんも大活躍ですね。
茄子はいつも生姜を使いますがニンニクも美味しそう。
やってみます。
Commented by haru at 2013-08-01 21:26 x
★ひなさん、お役にたちましたか?
手間暇かけて作るのも、だんだん億劫になってきているんのも正直な気持ちです。
最近は三食作るのも簡単料理になりがちですが、
お祭りの料理は、また別格なところがあります。
食べてくれた人の「美味しい」の笑顔に救われる思いです。
>油で揚げないのですね。
調味料入れないうちに小芋の身が透き通るまで炒めるのもおよそ20分くらいです。


<< 土浦キララ祭り 蓮の花が咲いています....蓮田にて >>