雪舞う世界を求めて....銀山温泉 (Ⅱ)
宿に着く前日まで三日に及び吹雪いていたそうで、道路もラッセル車で回廊されていて両脇は1メートル以上もある厳しい状況でした。でもここ秘湯の銀山温泉に着くとまるで別世界です。
吹雪いた後の大正ロマン漂う、厳しさの中の穏やかなる時の流れを、ただただ堪能するのでした。
f0103534_21522258.jpg



f0103534_2152582.jpg


ここでは一番規模の大きな宿、能登屋です。秘湯の宿として登録有形文化財の宿。
f0103534_21534499.jpg



f0103534_2154579.jpg



f0103534_21543357.jpg


こちらは板蕎麦....これで一人前ですよ~味噌煮のニシンが付きます
銀山温泉に向かう途中に有名な蕎麦街道があります。今回はあらき蕎麦でこちらを頂きました。
かなり硬めの湯で加減で口の中でモゴモゴと噛みごたえあるお蕎麦に笑ってしまうのでした~
とても一人では食べきれません。お陰で同行の夫は何時までも満腹感から抜け出せなかったそう(笑)
f0103534_2155098.jpg



f0103534_21551991.jpg

[PR]
by boquet01 | 2013-01-07 21:57 | 風景


<< 雪舞う世界を求めて....銀山... 雪舞う世界を求めて....銀山... >>