雪舞う世界を求めて....銀山温泉 (Ⅱ)
宿に着く前日まで三日に及び吹雪いていたそうで、道路もラッセル車で回廊されていて両脇は1メートル以上もある厳しい状況でした。でもここ秘湯の銀山温泉に着くとまるで別世界です。
吹雪いた後の大正ロマン漂う、厳しさの中の穏やかなる時の流れを、ただただ堪能するのでした。
f0103534_21522258.jpg



f0103534_2152582.jpg


ここでは一番規模の大きな宿、能登屋です。秘湯の宿として登録有形文化財の宿。
f0103534_21534499.jpg



f0103534_2154579.jpg



f0103534_21543357.jpg


こちらは板蕎麦....これで一人前ですよ~味噌煮のニシンが付きます
銀山温泉に向かう途中に有名な蕎麦街道があります。今回はあらき蕎麦でこちらを頂きました。
かなり硬めの湯で加減で口の中でモゴモゴと噛みごたえあるお蕎麦に笑ってしまうのでした~
とても一人では食べきれません。お陰で同行の夫は何時までも満腹感から抜け出せなかったそう(笑)
f0103534_2155098.jpg



f0103534_21551991.jpg

[PR]
by boquet01 | 2013-01-07 21:57 | 風景 | Comments(4)
Commented by mamag_riry at 2013-01-08 16:15
銀山温泉、山形県にあるのですね。
小説の舞台に出てきそうな、と思ったら「おしん」の舞台なのですね。

高校の修学旅行の山口と長崎は別として、
国内ですら東京と北海道と京都しか知らない私には
ほぇ~っとため息で白銀世界を見せてもらいました。
Commented by haru at 2013-01-08 20:09 x
★豪雪地帯の山間に佇む温泉...そうそうおしんの生まれた郷でしたね~

ままじさん、私も関東近辺が主の行動範囲、せめて足腰自由が効くうちに思い切り遠出をしたいと思っているのですよ~
雪国は観光で行くには良いですが、そこで生活される方々は本当に大変でしょうね~
Commented by けい at 2013-01-10 18:25 x
haruさん、今年も遅れましたがよろしくお願いします。
私も安達太良高原PK過ぎてと読んでどこかなと検索、
山形なのですね、おしんの故郷ですか。

趣のある温泉街ですね、ホント大正ロマン。
私も30日に磐梯にスキーのお供、雪景色をみてきましたが、
たまにこうしても見るのはいいけれど、
この中で生活は大変だろうなと思ってました。

板蕎麦TVで見た事があります、かなり硬めですか。
こしがあると言うよりもかしら。
でもその地域の物を頂くのが旅の楽しみですよね。
でもお蕎麦で満腹感が続くって相当ですね^^;
Commented by haru at 2013-01-10 22:46 x
★けいさん、こんばんは~
最近はPCとの戯れ時間が少なくなりがちですが、こちらこそ宜しくお付き合いくださいね~

まぁ~けいさんも年末は雪景色の中でしたか!
白銀の世界を眺めていると現実とは別世界の神秘性や崇高な自然美を感じぜずにはいられません。
やはり、時々の気分転換は大切ですよね~

お蕎麦はお店により味が違う様ですが、こしを通り越して重たい程のもっちり感でしたよ~
隣で食していたご夫妻は二人で一人前を分けていました。
それぐらいで丁度の量だと感じました。
腹八分目がやはり理想です。


<< 雪舞う世界を求めて....銀山... 雪舞う世界を求めて....銀山... >>