写真倶楽部の月例会
今日は写真倶楽部の月例会でしたが、持参する画像が全然なく、仕方がないのでPC内に保存されていた過去に撮影したものから三点選びプリントアウトして持参したのでした。
写真は撮り続ける事に意義と微妙な進歩があるのかも知れません。
最近は体調不調とあいまって写真に対して大きな壁がはだかっているように感じてなりません。
忘却の彼方へ忘れ去らないように、今回から倶楽部に持参した画像をUPしようと思います。
今回学んだ点は....庭のトウカエデに止まったキジバトの画像のリサイズ.。下部を30ミリ上部20ミリあとは左右で攻め調整するリサイズの仕方。
注意を受けた点....白鳥は重なった状態で撮ってはいけないとのこと...言われてみればなるほどと頷くのみ。
他RAW撮りについての講義があったのですが、私的に非常に疑問符がありました。
RAW撮影時はgif変換後のレタッチ作業の為露出補正は0で(◎_◎) ン?撮影との事。この点においては疑問符が残るのみ。
一番良い状況で撮影し元画像はあまり弄らないほうが画像が鮮明で画像荒れも起こしにくいのでは??
いかがでしょう。何方かご意見をお聞かせ下さると有りがたいのですが....
f0103534_23105597.jpg

[PR]
by boquet01 | 2011-02-05 23:10 | 写真倶楽部


<< オキナワスズメウリ 戯れて.....花々で画像加工 >>