写真倶楽部の月例会
今日は写真倶楽部の月例会でしたが、持参する画像が全然なく、仕方がないのでPC内に保存されていた過去に撮影したものから三点選びプリントアウトして持参したのでした。
写真は撮り続ける事に意義と微妙な進歩があるのかも知れません。
最近は体調不調とあいまって写真に対して大きな壁がはだかっているように感じてなりません。
忘却の彼方へ忘れ去らないように、今回から倶楽部に持参した画像をUPしようと思います。
今回学んだ点は....庭のトウカエデに止まったキジバトの画像のリサイズ.。下部を30ミリ上部20ミリあとは左右で攻め調整するリサイズの仕方。
注意を受けた点....白鳥は重なった状態で撮ってはいけないとのこと...言われてみればなるほどと頷くのみ。
他RAW撮りについての講義があったのですが、私的に非常に疑問符がありました。
RAW撮影時はgif変換後のレタッチ作業の為露出補正は0で(◎_◎) ン?撮影との事。この点においては疑問符が残るのみ。
一番良い状況で撮影し元画像はあまり弄らないほうが画像が鮮明で画像荒れも起こしにくいのでは??
いかがでしょう。何方かご意見をお聞かせ下さると有りがたいのですが....
f0103534_23105597.jpg

[PR]
by boquet01 | 2011-02-05 23:10 | 写真倶楽部 | Comments(4)
Commented by yohachi-nitta at 2011-02-07 08:24
おはようございます。
>一番良い状況で撮影し元画像はあまり弄らないほうが画像が鮮明で画像荒れも起こしにくいのでは??

そうですけど、具体的に何が納得できないのか良く解らないのですが、教えて下さる先生も全てが
正しい事を云わないですよ。
明らかに間違った誤解を生む説明をする先生?も居るし、正しい知識の積み重ねが無いのに先生になってる人も居ます。
RAWの撮影が如何に有利か説明しても解らない人には無駄だから、そういう人はJPG撮影をしてれば良いしね。
レンズもそうですよ。
質問するより他人の気に入り作品のデ-タを見て参考にするのが私は良いと思います、

同じ被写体でも、構図を変え、シャッタ-速度を変え、ピント位置を変えて撮影する習慣が絶対良いですね。
納得できない撮影方法は、いかなる理由で理想ではないかという論点をキチンとまとめてみたらどうでしょうか。
Commented by boquet01 at 2011-02-07 23:29
★こんばんは~
倶楽部での講義は...RAW撮影はレタッチを前提にしているので露出補正は常に0にして撮影する...
確かこのような事が主旨だったように思います。
どうも私の説明不足のようで申し訳ありません。
そこで疑問に思うことは、例えば被写体により露出補正がプラス1.3で撮影したほうが表現が適正である場合もあるはず...かならずしも0にする必要がないのでは??との疑問です。
yohachiさんのアドバイスの様に臨機応変に考えても良いですよね。
貴重な論理的ご意見をありがとうございました。
Commented by yohachi-nitta at 2011-02-08 08:40
その考えで間違いないと私も思います、JPGの場合は露出を予め適正な撮影をしなければ
画像の精鋭度は後のレタッチで低下します。
故にどのようなカメラにも露出のブラケティング機能があるのだから。
10年前はリバ-サルフイルムが主流ですから、露出ミスを防ぐため-0.3 +-0 +0.3で撮影したものです、
クロマイシロップ(検索で復習)

全てのカメラが露出を18グレ-に決定します、フイルムでもデジタルでも露出に関しては同じです。
デジタルはRAW撮影がソフトに進化により一層
手軽で、現像に手が掛らない作品作りが出来て便利になりましたね
Commented by boquet01 at 2011-02-08 21:59
★私の考えで大丈夫でしょうか...
何時も学ぶのみで、知識のなさを嘆いているのですが
yohachiさんの様な親切な方のご意見は勉強になり、小さな知識の積み重ねが、やがては自分の納得のいく画像撮りが出来るような気がいたします。

ありがとうございました。


<< オキナワスズメウリ 戯れて.....花々で画像加工 >>