花蓮を追って...(Ⅲ)
月変わりしましたが、益々暑い日々が訪れそうですので皆様お身体ご自愛ください。
花蓮のUPも(Ⅲ)まできましたが、哀しい事に品種名が....用紙に記載しながら画像撮りしたのですが
さっぱり記憶が遠のくばかりで不明が多いです。
ただ、初めて逢った花々に感激ばかりの被写体追いでした。
牡丹のような豪華さだったり、八重咲きの珍しさだったり....
そのような中でも花蓮の魅力は凛とした清楚さ気高さ気品かも知れません。
f0103534_20264813.jpg


大酒錦...斑入り八重咲きの珍しい花蓮

f0103534_20524141.jpg


彩の匠
f0103534_21181594.jpg


★画像上でクリックすると拡大します
f0103534_21184172.jpg

[PR]
by boquet01 | 2010-08-01 20:50 | | Comments(2)
Commented by azami* at 2010-08-07 08:12 x
おはようございます。
今年の暑さは、ハンパじゃないですよね~
花蓮の写真、たくさん撮られましたね!色や花びらの形もバリエーション豊かで驚きました。

私も、蓮田の白い花を目にする事が多いので、このような美しい色合の花蓮は、見に行くことがありません。素晴らしいですね。
たっぷりと楽しまれたご様子何よりです。
Commented by boquet01 at 2010-08-08 07:41
★おはようございます。
立秋を過ぎたとは言えこの暑さは何時まで続くのでしょうね~

私も、ある方からお声掛け頂き撮った花蓮に余りにも品種が多く驚嘆したのです。
研究育成されているので一般公開されていないのが残念です。
ご厚意に甘えるままの、新世界は感動に包まれるのでした♪


<< 今年もこぼれダネから...朝顔 花蓮を追って...(Ⅱ) >>