花蓮を追って...(Ⅰ)
こちらは蓮根生産日本一を誇る場所ですので、この時期蓮田を見渡すと白花ばかりが目立って咲いております。
今年は、花蓮の研究に長年携わっておられる方との接点が出来、「見頃に写真撮り来てください」と
お名刺を頂いておりましたのでワクワクしながらこの時期を待っておりました。
早朝に我が家をでて帰宅は8時半でしたから2時間はタップリ素晴らしい被写体に感動しながら撮らせて頂くのでした。
まず、華燭紅 ...八重咲きの素晴らしい花姿を中央、横顔、バックスタイルとアングルを練ってみました♪
f0103534_19452550.jpg



f0103534_1945558.jpg



f0103534_19461346.jpg


花名は忘却の彼方ですが.....種も個性を感じますね~
f0103534_20221089.jpg



f0103534_20222875.jpg


水嬌...淡い黄色の花蓮...上品な雰囲気です。
f0103534_19402135.jpg


以前は、霞ヶ浦に沢山咲いていたそうですね!....アサザ
f0103534_19404090.jpg


初めての被写体オニバス....ちいさくて可愛いお花。
f0103534_1941325.jpg



[PR]
by boquet01 | 2010-07-27 19:46 | | Comments(2)
Commented by とんとん at 2010-07-28 00:51 x
普通のハチスでも衝撃的な造形なのに、個性あり過ぎですね。
全体が緑色ですね。
ぎょっとするナンバーワンはヤマシャクヤクの実かな~。
二番手を張れるかも。(笑)
Commented by boquet01 at 2010-07-28 20:03
★花蓮の品種によりハチスの形も個性があり面白いですね!
自然の造形美は素晴らしいです。
>ぎょっとするナンバーワン
何時かは観たいと胸弾む想いですよ~
山中にあるのかしら?


<< 花蓮を追って...(Ⅱ) 我が家の花々を眺めて... >>